IT営業支援&webマーケティングのIWJブログ

IT営業支援・webマーケティング・web施策提案のお仕事をしてます。企画書、事業計画作成などの制作サポートまで、困ったを裏方でお手伝いします。!!詳しくはホームページもご覧ください。

営業マンのための個人情報保護法対策セミナーを開催します。

全て満員御礼にて終了致しました。誠にありがとうございました。
2時間で分かるワンポイントレッスン!!

2005年4月1日に個人情報保護法が完全施行されて以来、非常に多くの個人情報漏洩事故が報告されています。そして、これらの情報漏洩事故の多くが、個人情報を記載した書類の紛失や、パソコンなどの情報機器の盗難などが原因となっています。
営業マンは、その仕事の性格上、多くの個人情報を持って社外で活動せざるを得ないので、情報漏洩事故の危険に常にさらされていることは、当の営業マン自身が痛感されていることでしょう。しかも、営業マンは会社の顔として顧客と直接対応しているのですから、個人情報保護については特に細心の注意を払って行動する必要があるわけです。
本セミナーは、そのような営業マンの皆様の要望にお応えするもので、個人情報保護法について、営業マンが最低限備えるべき知識を修得していただくものです。

講師紹介
吉村克生(有限会社カテナス代表取締役)
・京都大学大学院理学研究科修了(理学修士)
・情報セキュリティマネジメントシステム審査員補
・中国地区サイバーセキュリティマネジメント実践研究会幹事
・クマヒラセキュリティ財団刊「情報セキュリティマネジメントガイドブック」執筆

続きを読む

営業マンのセキュリティー4

リコーこれからは営業マンのセキュリティーに関する、責任はもっと重くなると思います。何と言っても名刺に資料、アドレス等顧客情報が豊富です。
リコーから発売されてます、CryptDiscパスワード設定機能付きCD-Rを試しています。
営業の情報交換をする機会が多いので、万が一落としたりすると大変です。
意外に簡単にロックが懸けられ、とても安心です。

ディスクも普及すると値段も落ちると思いますので、重要情報はしっかりガードしようと思います。

リコーCryptDiscサイト

ご報告/情報セキュリティと個人情報保護法講習

本日弊社主催にて、情報セキュリティと個人情報保護法講習の講習を某企業様にて行いました。
10名以上の参加者に関心の高さが伺われました。
営業スタッフの方も基礎編なので、分かりやすく、大枠がつかめたと関心を持ってもらいました。
こう言った事が重要なんですね。

講師は、クマヒラセキュリティ財団刊「情報セキュリティマネジメントガイドブック」も執筆されてます。吉村先生です。

開催要領:平成17年4月の個人情報保護法完全施行にともない、個人情報はもとより、情報セキュリティ全般に対する社会の関心が高まっています。また、近年に頻発している事件・事故への対応をめぐって、組織のリスク対策の必要が益々重視されています。
この講習は、情報セキュリティと個人情報保護法について分かりやすく説明し、皆様の会社の情報セキュリティ対策に役立てていただくものです。
講習の日時:貴社ご指定通り(1.5時間程度)
講習参加料:別途ご相談
講習の内容:情報セキュリティ事件・事故の事例に学ぶ
        情報セキュリティと個人情報保護法
        情報セキュリティ対策概論
        リスク対策としての情報セキュリティマネジメントシステム
講習の場所:貴社に訪問致します。

ご興味のある企業様はお気軽にお問い合わせください。

電話による会話の不思議?

最近こんな事を考えました。

今では当たり前の電話の会話ですが、どうして成立するんでしょうか?
意外にテレビ電話って会話が続かないと感じるのは私だけでしょうか。

相対して、会話する時を考えてみますと、仕草や動作、口の動き等で相手が話すなと言うのが何となく分かって、会話が重なることはあまりなく進みます。

しかし電話の場合、相手は見えません、今話そうとしているのか、聞こうとしているのかの判断もつかないとは思うのですが、あまり気にかけたことはありません。

電話の場合、どちらかと言えば、電話を掛けた方が主導権を握っているように感じます。
今回は何々の件でお電話致しました、いかがでしょうか、もっと詳しくご説明させて頂きたいのですが、資料がありますのでお見せ致したいなどと、展開して行きます。
最終目標があるから、話す側と聞く側の関係が成り立っているのだとも思いす。それは、お役に立ちたいと、良いものがあれば、検討したいと言う関係ではないでしょうか。

会話は、どちらかと言えば、聞いている方が受け身なのでつらいとも取れます。
もう一度、原点に戻ってそんなことも考えてみました。

初対面の教科書?

初対面の教科書?
著者: 「おちまさとプロデュース初対面の教科書」をつくる会
タイトル: 初対面の教科書
良い題材ですね。営業の場面は毎日が初対面。
日々、日常の生活の中から常に積み重ねる経験こそが、自分自身を作って行くんでしょうね。
営業マンにとっての良きバイブルにもなりそうです。


イラストもちょっと笑えるので、固くない教科書としてスラスラ読めます。
感想、とても良い本でした。

プロフィール

katoです

担当加藤です
お気軽にご不明な点はご相談ください。

Twitter プロフィール
フォローどうぞよろしくお願いします。
月別
コメントありがとうございます
  • ライブドアブログ